影響力を考察する①


Twitterのフォロワーさんが毎日7人づつ増えていきます。この調子だと月末には100人くらい行きそうですね。


今日は自分がTwitterで何をしているのかを再確認してみました。



 自分のことを140文字で発信する






 Twitterに書き込める文字数は140文字と決まっています。それ以上書きたいならつなげていけば良いのですが、記載してあるように、短く書くことで何を伝えたいかの練習にもなるし、考えていることのまとめ方も学べます。






 シックスサマナってカンボジアから発行してるキンドル雑誌知ってますか?


結構な発行部数で、現地情報がメイン、というよりも雑多な内容で日本にいても楽しめる雑誌です。編集長が素晴らしい武勇伝をもっていて、「気がついたらプノンペンにいて、雑誌作ってたら影響力をもった」という人です。


続けることの影響力、一度なくしてしまった物なので、ここは見習いたい所です。


東洋経済オンラインからの記事ですが、記事の締め方が素晴らしく、真似させてもらおうかと。


このシックスサマナについてはまた別の機会に紹介させてもらいます。






 東洋経済オンラインの肩を持つわけじゃないけど、マスコミがお互いを潰し合うのは見たくない。ライターって職業は媒体の選択肢が多ければ多いほど活躍できるし、影響力も持てる。


オンライン媒体が紙の媒体よりも劣っていない事を図らずとも証明してしまったようにも見えます。


www.jimpei.net


結論。影響力って結局はこうゆうこと。これと同じことを5年前は頑張ってた。それを自分で無くしたのだから、これからもう一度再興していきたいのです。


でね、恩返しって言葉あるじゃない。


あれは本当は恩送り何だと思う。


人に恩を送って、巡り巡って自分に帰ってくるのが、お金っていう見えるもの。


それに気付いたので、これから先、どんどん出していきます。


診断士で培った経験と、エンジニアでやって来たことは惜しみなく。


稼ぐことを恐れるな!






 主婦起業や副業で稼ぎたい人に多いマインドで「収益化に力を入れない人」が多いことに気付きました。


いい記事をブログであげてるのに集客や収入につながらない人、いますよね?


一つだけアドバイスすると、遠慮することなにもないんですよ。人からお金をもらうことに抵抗を感じてる人が陥りやすいので、あえて言わせてもらいますが…


遠慮なく頂いておきましょう!


あなたの価値に払ってくれたお金です。遠慮は要らないですよ。


時間を切り売りするならオススメです!






 Sunapmart、もしこれから副業を始めるならこれも手段の一つです。なにより手軽に写真を売れるのがいい。


snapmart.jp


↑これね!


ただ、iPhoneユーザーしか対応していないのでAndroid版が待たれます。


永江さん曰く、「女子の殆どがiPhoneユーザーだもの♡」とのこと。


面白い写真なら何枚かあるから売りたいんですけどね~


サービスが始まったばかりっぽいので、参入するなら今です!


僕もこう言うの作ろうかな…