ライターにスキルが要らない理由


スマホのカメラって、なかなか奥行きが表現できないんですよね。最近は仕事終わりに犬と戯れてこうして遊ぶことが多くなってきました。


さて、今日のツイートの中心はライターに関する事が多かったです。これから始めたい、副業で挑戦したいって方には必見。ライターはスキルばかりが必要じゃないのです。



 



クラウドソーシングの利用方法


最近何かと問い合わせの多い案件で、


「ライターとして副業を始めたい、どのクラウドソーシングが良いのか?」


と問い合わせがあります。


代表的なクラウドソーシングは「ランサーズ」「クラウドワークス」辺りですね。


2社ばかりではありませんが、ちょっとその前に…


ライターってそんなに簡単なの!?と聞き返したいです。


でこちら…






 僕の師匠が同じことを言ってました。


ライターとかコピーライターは人の話が聞けるかどうか?だと。


両方登録していて案件を幾つもこなしてる経験から結論付けると、


「文字だけで関係を構築しないといけないので、信頼関係が希薄ですよ」


と言いたいですね。


だから単価が安いのです。


で、もし始めるなら「ランサーズ」がおすすめ。


  


クラウドソーシング「ランサーズ」


理由はクライアント数も依頼数も多く参入障壁も低く、初心者にはうってつけです。


ただ、初めての単価は安いのでそのつもりで。


ライターになった!で終わってはダメですよ~






 経験談から。


ある程度の収入は確保して、もらえる仕事をこなしていくとトラブルは付き物。


僕の場合はクライアントが飛んでしまい、収入が0になりました。


ブログの運営の収益でなんとか食いつないでいます。


ブログとTwitter、Facebookは最低限、使いこなさないとイケない好例です。


で、






 この意志は非常に重要。


フリーランスは自由じゃない。


成功しないうちから情報の入りにくい所や


移動に時間のかかる所にいたら、仕事になりません。


そこは肝に銘じて行動すべし。


あと、隣の芝は青くないので相当の覚悟も要りますよ。


なぜライターにスキルは必要ないのか?


非常に簡単です。


文字を書く仕事ではないからです。


ライターの仕事は人に逢って、人と話し、それをまとめて世に送る仕事。


書くことは作業です。作業と仕事は全然違います。






 その作業の基本的な部分は先のリンクから学んでください。


よくスキルは後からついてくると言います。


僕も言われたし、実体験もあります。


もしあなたが最短で目指すものがあるのなら、


とにかく人に学びましょう。


遠回りかもしれませんが、一番の近道です。


今はそれが無料でできるので、どんどん吸収しましょう。


できればブログは毎日更新、Twitterは最低20くらい、


FBは…ブログページ作ってファンを獲得する。


これだけやって尚、前進するために手を止めてはいけません。


聞く力、質問力、この2つを求めるなら…



*1" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Knzd0NWfL._SL160_.jpg" alt="聞く力―心をひらく35のヒント *2" />

聞く力―心をひらく35のヒント *3




 



 阿川さんの本と、



最高の結果を引き出す質問力:その問い方が、脳を変える!

最高の結果を引き出す質問力:その問い方が、脳を変える!




 



 茂木先生の本がおすすめ。



僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)

僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)




 



 あと、常見さんのこの本は非常に良書。


自分がどれだけ勘違いしていたか思い知らされる一冊です。


ライターになりたいぜ!って方、先ずは準備から始めましょう。


あと…っと長くなるので今日はこの辺で。


 


*1:文春新書


*2:文春新書


*3:文春新書